« 10月 2006 | Main | 8月 2006 »

2006年09月22日

ほんー

給料日前になると安心感からか物欲が増大します。
で、久々に本購入。

Ruby on Rails入門―優しいRailsの育て方

買い置きしてあった本を最近読み出したらRails楽しくなってきたのでついつい。
前のもまだ全然読み終わってないんですけどねー。

いくら勉強しても今の会社ではRubyを仕事で触らせてもらえる事はまず無い雰囲気ですが、個人的に好きな言語を仕事で使えない、ってのがもう自分の宿命のような気がしてきたんで、その辺の事はもういいです。
今となっちゃJavaも趣味状態だしな。
こうして中途半端にいろいろやって、きっとどんどん器用貧乏になってくんだ、俺。

関係無いけど、今日はMYCOMの記事で紹介されてた「Execute Query」というツールを使ってみました。

Execute Query
http://executequery.org/

JDBCドライバさえあればDB選ばないみたいなんで、かなりいい感じ。
CSEで不満だったテーブルのCREATE文の表示なんかもしてくれます。
速度も試した感じではなかなかのもの。

いいな~、と思ったのはテーブル間のリレーションをER図で表示してくれる機能。
別にどうでもいいんだけどかっこいいです。
試して無いけど、記事によればER図を書いたりもできるみたいですね。

入れたばっかなんで安定度とかまだわかんないけど、これだけの機能がフリーで使えるってのは嬉しい限り。
PL/SQLとか使う機会まずないんで、ObjectBrowserの代替として使っていけそうです。
オススメ。

Posted by Akishin at 11:37 午後
Categories: ソフトウェア, 技術書
|

2006年09月18日

RIFE

RIFE使ってみようと思っていろいろ調べてたんだけど、日本語の情報って全然無いですね・・・。
誰も使ってないのかな?

とりあえず theaterにあったEclipseでRIFE/Jumpstartを動かすデモが簡単そうだったので同じ事やってみる。
バージョンが違うからか、templateの内容がコメントじゃなくてカスタムタグっぽくなってたりしたけど、他はほぼ一緒。
組み込みのJettyで簡単に動かせるのはいいけど、個人的には使い慣れたTomcat + Tomcat Pluginとか、もしくはWTP辺りでのJumpstartが提供されてたらもっと嬉しかったなー。
いやこれを機にJetty使ってみるってのもアリか。

結構面白そうなフレームワークなので、もうちょっといろいろ触ってみたいと思います。

Posted by Akishin at 12:25 午前
Categories: Java
|

2006年09月13日

Wikiっていいですね

ここ3年間くらいの技術的なメモをひとりWikiにまとめなおしてるんですが、Wikiって本当に便利ですね。
今まで使わなかったのがもったいないな。
仕事でメモ取る時にも使うようになりました。

それにしても、3年も仕事してるとひよっ子なりにノウハウというか、TIPSのようなものも結構貯まるもんですね。
整理し出すとキリがない感じ。
シャイな俺としては公開とかする気はさらさらないんですが、個人用だとしてもちゃんと整理しといた方が便利な事には変わりないんでちょこっとがんばっちゃってます。

ひとりWikiだと誰からもつっこみ入らないのが幸せ。

Posted by Akishin at 2:50 午前
Categories: その他, プログラミング
|

2006年09月10日

また帰省

お盆に帰ったばかりだったんですが、法事があったのでまた実家へ帰ってきました。

   

もう9月というのに真夏日で、猫たちもぐったりのご様子。

関係ないけど戻ってくる時甲府駅のホームで暇だったから撮った。

Posted by Akishin at 7:39 午後
Categories: その他
|

2006年09月07日

らいのー

Java6 で搭載される予定のJavaScriptエンジン"Rhino"。

Rhino - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/Rhino

ライノーって読むんですね。

ずっと「リノ!」「リノ!」って読んでたよ・・・orz
今日も会社で先輩の前で思いっきり言っちまった・・・。
低学歴は辛いな。
人に話す前に読み方検索するクセを徹底しよう。


恥ずかしいんで話変えますが、ER図書くいいツールないか探してたところ、丁度この間オレンジニュースで「Toad Data Modeler」というフリーのDBモデリングツールが紹介されていたので入れてみました。

起動が若干重い気がするけど、簡単操作でいい感じ。
これなら気軽に使えそう。

Freeware版は一つのModelで保存できるEntityが25個まで、みたいな事が書いてあったけど、個人的に使う分には全然問題無しですね。
何よりフリーなのに対応DBがかなり多いのが嬉しい。

List of supported databases
http://www.casestudio.com/enu/databases.aspx

Oracle10gにも対応してるんですねー。
まぁ個人的には取りあえずMySQLさえ対応してくれてれば問題ないんですが、対応環境とかはやっぱ多い方がなんとなく嬉しい気がします。

さて、これでERDバリバリ書きまくる!!といいですね。
がんばれ俺。

Posted by Akishin at 2:05 午前
Categories: その他, ソフトウェア
|

2006年09月04日

ひとりWiki

自分用のプログラミングのTIPSとか、ソフトウェアの使い方なんかのメモにはいつもテキストを使っていましたが、読み易いか?と言われれば読みづらいですね。

書き方の問題もあるかも知れないけど、やっぱりただのプレーンなテキストよりはなんらかの装飾が施されたテキストの方が見栄えもするし、後から読む時に読み易い。

で、Wikiなんかかなり良さ気だなー、と思うんですが、個人的なメモとかまとめたい時にWebだとやっぱ躊躇してしまう、ってのがあります。
チキンな俺としてはつっこみとか怖いし。

ということで、ひとりWikiを使ってみる事にしました。

ひとりWiki
http://www2u.biglobe.ne.jp/~MAS/soft/hitoriwiki/index.html

ローカルでWebサーバ無しで動作するWikiクローンです。
Wiki記法としてはYukiWiki、PukiWiki、はてな、MediaWikiといったものに対応している模様。
プラグインによる拡張にも対応しているそうです。

これでローカルのメモを見易く素早くまとめられそうです。
Wiki記法が同じなので、Web上のWikiに載せたくなった時もコピペで済むので安心。
HTML出力機能もあるので、Wikiの置けないWebスペースの人も大丈夫ですね。

名前的に『友達いないの?』って思われそうなのはまぁこの際気にしない事にしよう。

ちなみに、EclipseでJava開発のみやってるなら↓って手もあるかも。

Eclipse Wiki Editor Plugin
http://www.atmarkit.co.jp/fjava/rensai3/eclipseplgn07/eclipseplgn07_2.html

Posted by Akishin at 1:40 午前
Categories: ソフトウェア
|

2006年09月01日

MySQL Workbench

フリーでER図を書けるいいツールないか探しているんですが、中々気軽に使えそうなソフトが見つからないです。
DBからのリバースとか無くていいんで、UMLのJudeとかMindMapのFreeMindとかみたいな、気軽に書き始められるツールってなんかないですかね?
出来ればUMLmemoぐらい軽いツールだと最高なんだけど・・・。

Clayは使い易くていいんだけど、Eclipseいちいち起動するのがちょっとなぁ、って感じ。
最近仕事でもとんとJava使わせてもらってないのもあって、自宅でもEclipseほとんど起動しないし・・・。

で、以前試して俺の環境ではダメだったDB DesignerのサイトでMySQL Workbenchが推されてた(?)っぽいので使ってみることにしました。

MySQL Workbench
http://forge.mysql.com/wiki/MySQL_Workbench

フルでインストールするとMySQL Query BrowserやMySQL Administrator、MySQL Migration Toolkit なんかも一緒に入りました。

まだalphaバージョンとの事で、使えない機能などもあるようですが、軽く試した限りでは結構動いてますね。
DBからのリバースも手元で動いてたMySQL4.1.13では問題なく成功。
ちなみにリバースの時のDB選択のリストには以下が表示されていました。

  • MS Access
  • Generic Jdbc
  • MaxDB Database Server
  • MS SQL Server
  • MySQL Server
  • Oracle Database Server
  • Sybase Server

ドライバにはJDBCが使えるみたいだし、結構汎用性高そうです。
まぁ自分用途で使う限り、そんなにリバースする機会とかは無いだろうけど・・・。

肝心のダイアグラムの編集もClayとか他のツールと同じような感じで簡単です。
試した限りではコメントにも普通に日本語使えました。
書いた図のエクスポートは今のところpng形式のみ対応のようです。
ただ、この機能は自分の環境では上手く動きませんでした(固まってしまう)。

何はともあれ、MySQL公式ツールみたいだし、将来性から言っても取りあえずはコレ使っとくのが良さそうかなー。
贅沢言えば正式版リリース時には日本語対応してて欲しいところですかね。

Posted by Akishin at 1:08 午前
Categories: ソフトウェア
|