« 1月 2007 | Main | 11月 2006 »

2006年12月27日

クリスマスプレゼント

さて、今年もよくがんばったので自分へのクリスマスプレゼント。

ライフハックス鮮やかな仕事術―やる気と時間を生み出すアイディア
LifeHacks 楽しく効率よく仕事する技術
TIME HACKS!
姉ちゃんの詩集

あとは160GBのHDDを2台購入。
160GBが2台で送料込みで1万5千円切るとは、本当いい時代になりましたね。

本は一冊を除いてLifeHacks系。
O'ReillyのHacksシリーズもそうだけど、「Hack」ってついてると無性に欲しくなってしまう。
技術書と違って気楽に読み下せるので、休み中によく読んで来年こそはもっと出来る男になりたいもんですね。

最後のだけちょっと毛色が違いますが、これは↓にまとまってるスレで随分笑わせて貰ったので購入。

ポエマー姉 @ wiki - 姉まとめ
http://www20.atwiki.jp/chinya/pages/4.html

本当天才だよサマー。
でもこうやって詩集になってるのを読むとなんか雰囲気違ってちゃんとした感じになりますね。
不思議だ。

それにしてもやっぱストレス発散は衝動買いに限りますね。
財布の中は冷え込んだけど心は暖まった。
後悔するかも知れんけど。

Posted by Akishin at 12:13 午前
Categories: 買い物
|

2006年12月24日

よいこのびいる

 

「よいこが飲んでるよいこのびいる」らしいので、俺にぴったりだと思い、 なんとなく買ってみました。
さて、どんな味がするんだろう?

それはそうと「プロジェクトマネジメント」、早速読み終わっちゃいました。
失敗プロジェクトを立て直すってテーマは、読んでて熱くなりますね~。
プロジェクトを管理する立場の人達には是非一読して頂きたいところ。
幸せそうじゃないエンジニア、確かに多いですもんねこの業界。

プロジェクト管理のあれこれについても、難しい本だと若干眠くなっちゃうんですが、小説仕立てだと頭に入って着易くていいですね。
技術書にもこういったスタイルの本、もっと出てくれないかなー。

Posted by Akishin at 3:49 午後
Categories: その他, 買い物
|

2006年12月18日

Binary Hacks届いたー

Amazonから本が届きました。

Binary Hacks ―ハッカー秘伝のテクニック100選
Java並行処理プログラミング ―その「基盤」と「最新API」を究める―
実用企業小説 プロジェクト・マネジメント

遅ればせながら話題のBinary Hacksを購入。
仕事はJavaか.NETって感じなので、C言語すら学生時代以来触ってませんが、低いレイヤってやっぱ一番ワクワクしますよね。
じっくり読もう。

Java並行処理プログラミングはDoug Lea本なので取りあえず購入。
まだざっとしか見てませんが、Tigerで導入されたConcurrency Utilitiesを使った解説になってるっぽいのが嬉しいところ。
Webアプリだとスレッド使いまくるとかってほとんど無いけど、ここら辺をちゃんと理解してないプログラマはなんかダサい気がするのでしっかり勉強しておきたい。

プロジェクト・マネジメントはコメント欄でお薦めして頂いたので早速購入してみました。
冬休み中にでもじっくり読みたいと思います。
楽しみだ。

Posted by Akishin at 2:01 午前
Categories: 技術書
|

2006年12月14日

GWTオープンソース化

本出る!と思ったらライブラリの方もオープンソース化らしい。

Google Web Toolkitがオープンソース化 (MYCOMジャーナル)
http://journal.mycom.co.jp/news/2006/12/13/340.html

いいねー。
またGWT熱が燃えてきそう。

Posted by Akishin at 1:38 午前
Categories: Java
|

2006年12月13日

Apache Maven 2.0入門

会社のJava開発の方でMaven2使ってるらしいので、取りあえず買ってみました。

Apache Maven 2.0入門 Java・オープンソース・ビルドツール

Maven便利そうだけど、家でJava触る程度だと面倒に感じてしまって中々覚えないんで、この機会に覚えようかな。
まぁ覚えたところで仕事で使う機会なんて当分無さそうだけどさー。

それにしてもこの薄さで2000円超えはまぁいいとして、薄くするくらいならポケットリファレンスみたく小さくて厚い方向にしてくれると電車の中で読みやすくて嬉しいんだけどなぁ。

あと今月末に出る予定の本で欲しいのをメモ。

Google Web Toolkit
GWT最近触ってないけど、これを機にまた触ってみたいので多分買っちゃう。


Spring2.0入門 Java・オープンソース・Web開発自由自在
Spring本、2.0対応したのがもう出るんですね~。
会社でも2.0使うみたいなんで、Javaに戻る日を夢見て買っときたいと思います。


スケーラブルWebサイト
Webアプリのスケーラビリティとかってあんま勉強した事なかったんで、これ読んで真面目に勉強しよっと。

年末年始はこの辺読んで引き篭もってそうだなー。

Posted by Akishin at 10:41 午後
Categories: Java, 技術書
|

2006年12月12日

Java SE 6

JDK6正式リリースされたみたいですね。

Java Platform, Standard Edition 6 Release
http://java.sun.com/javase/6/

いろいろ興味あるけど、とりあえず仕事的にはOutOfMemoryErrorでスタックトレースを吐くようになってくれたってのが一番役立ちそうかも。
まぁそんな事態にはならないようにいつも作れればそれが一番ですけど。

早速インストールしたんで、↓とか参考に暇みていろいろ試そうっと。

「Java SE 6完全攻略」第1回 Java SE 6 Hard Days Night:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060929/249350/

Java SE 6 じゃじゃ馬ならし
http://www.javainthebox.net/laboratory/JavaSE6/index.html

Posted by Akishin at 11:29 午後
Categories: Java
|

2006年12月09日

Papilio

Eclipseプラグインのバグトラッキングシステムだそうです。

Papilio-バグトラッキングシステム-
http://www.valtech.jp/papilio

今日知ったのでちょこっと会社で使ってみたんですが、なかなかいい感じでした。

サーバ不要とあったので、最初は個人用ツールかな?と思ったんですが、LAN経由で同期することでプロジェクト単位でのバグ管理を実現していました。
入力項目も多すぎず直感的に使えるし、メーラーライクな3ペインも馴染みやすくて良いです。
特に嬉しいのは添付ファイルも送れるIPメッセンジャー機能。
IDEから出ないでメンバーとやりとりできるのは嬉しいですね。

いろんなアプリごちゃごちゃ起動したくない自分としてはかなり好みなツールです。
Javaで開発するなら本当に全部Eclipseで完結する環境を構築できそうだなー。

・・・Javaで開発するなら、ね。

やっぱVisualStudioだとこの辺の無償プロダクトが イマイチ弱い気がするなぁ。
仕方ないんだけどさ。

Posted by Akishin at 12:54 午前
Categories: Java, ソフトウェア
|

2006年12月05日

ソースコードリーディングから学ぶ Javaの設計と実装

買っちゃいました。

ソースコードリーディングから学ぶ Javaの設計と実装

まだJUnitのとこまで読んだだけですが、後半に控えてるEclipse、Tomcat、Spring辺りが楽しみ。

今の仕事的には.NET本買うべきなんだろうけど、気付くとJava本に目が行ってしまう。
習慣的な問題なのかなぁ?

Posted by Akishin at 11:32 午後
Categories: Java, 技術書
|

2006年12月03日

買った本、読んだ本

相変わらず技術書を読む気力が湧かないので、技術書以外を読んでます。

闘うプログラマー〈上〉―ビル・ゲイツの野望を担った男達
闘うプログラマー〈下〉―ビル・ゲイツの野望を担った男達
変身
若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来

特に闘うプログラマーが面白かったです。
BOOKOFFで100円でゲットしてずっと積んであったんですが、もっと早く読めば良かったと後悔。
失われつつある情熱が少し戻ってきたような気がしました。

気合も給料も入ったということで、久しぶりに買った技術書は以下2冊。

データベース設計のためのUML
Jakarta Tomcatエキスパートガイド―Webアプリケーションのための環境構築

上はUMLでRDBの設計まで出来る、という見出しに心惹かれ購入。
ERDで十分な気もするけど、さてどんなもんだろう。

下はちょっと古いけど設定の基本とかしっかり勉強するには良さげ。
この本ベースにマニュアル読むようにすれば5.5とかも大丈夫でしょう。
多分。

Posted by Akishin at 7:18 午後
Categories: 技術書, 読書
|

エビちゃんカレンダー2007

 

また今年も買ってしまいました。
ただでさえ金欠なのに何故買ってしまうのだろうか。
謎だ。

Posted by Akishin at 6:53 午後
Categories: 買い物
|