転職して以来毎日早く帰宅できるようになったので、久々に(多少なりとも)勉強できる日々が続いています。
それでも追いつかないくらい、やりたいこと、やってみたいことが見つかって、転職前に比べると毎日がとても充実していて楽しい。
久しぶりにプログラミングにどっぷり漬かれてる感じです。

ただ、そうそういい事ばかりが続く訳もなく、人生にはやりたくないこともそれなりに起こってくるわけで。

それでも自分でも少し変わったな、と思うのは、そういったものが降りかかってきた時に、いちいち「馬鹿馬鹿しい!」と腹を立てたりはしなくなったこと。
そりゃ、やりたくないには違いないんだけど、若い頃と違って拒否レベルが一段下がったというか、なんとなく状況を受け入れる気持ちになっている自分がいる。
人間丸くなるってこういうことか?

まぁ、昔からの友人の言葉を借りれば「別に殺される訳じゃねぇんだから」って話なんだろうけど、なんかそんな感じでいろいろな事にやたらと怒ることがなくなってきました。
歳をとったってことなのかな。

やりたいことの方も、若い頃なら朝4時までコード書いてたとか普通だったけど、さすがにこの頃ではちょっと夜更かしすると翌日がキツくなってきました。
やりたいこと(とやりたくないこと)が沢山ある今みたいな状況だと、やっぱり若い頃の体力が恋しいです。
そうか、まずは運動しろってことか。

プログラミングしながら運動できるような器具ってなんかないですかね。
はぁ。

この間貼った窓ガラス用の断熱シートのお陰か、一月は確かにあんまり暖房使わなかったんだけど、そしたら電気代が7000円くらい下がってた!
劇的!!
まぁその前がどんだけ暖房効率悪かったんだよ!!って話なんだけど。
それにしても驚いた。
きっとこれから僕はどこで暮らしても窓ガラスには断熱シートを貼って生きていくのでしょう。
人間ってそんなもの。